-Wedding Theme- 「愛犬も"肉球"で署名。緑あふれるガーデンでの人前結婚式。」 KATUTOSHI & MIWA

すでに入籍を済まされていたお二人は、当初挙式はせず、ご家族でのお食事会を希望されていました。

でもお二人の愛犬である「アポロくん」(ミニチュアダックスフントのワイヤーヘアという、とても珍しい種類)にも結婚式に参加してもらおうというお話しで盛り上がり、ガーデン人前式を行うことに。

当日は、新婦お姉様の愛犬マロンくんも参加し、結婚指輪を運ぶ「リングドッグ」や証明書への肉球での署名など、大活躍でしたね!

緑の中、ほのぼのとしたアットホームなお式となりました。アポロの散歩がてら、また遊びに来てくださいね。 


結婚式のもうひとりの主役ともいえるアポロくん。当日は、紋付姿でリングドッグという大役に望みました。
首輪にしっかりとお二人の愛の証となるリングを結び入場。逃げ出してしまう事を心配していたお二人でしたが、しっかりとした足取りでリングを運び、お二人も安心しました。 

お姉様からのお勧めもあり選んだ、ビーズの華やかさのあるドレス。ベール越しに自然の光を浴びたシルエットがとても綺麗でした。
ゲストの温かい拍手とアポロ&マロンの署名をもってお二人の結婚が無事承認。

家族そろっての集合写真、もちろんお二人の家族である愛犬も参加しての撮影となりました
気持ちのいい秋晴れの中、ガーデンでウェルカムパーティマロンも楽しそうで、ゲストからも自然と笑顔が。

新婦の希望である打掛にお色直し。重ね衿がポイントのピンクの打掛姿。美容師さんでもあるMIWAさんはヘアスタイルにもこだわりがたっぷり。
事前に念入りにリハーサルして選んだスタイルは、後ろを少し高めにして前髪にカールを出した個性的な仕上げにしました。ゲストからもとてもお似合いと大好評。 

お母様のたってのご希望で、秋らしい、モスグリーンのドレスにゴールドブラウンのタキシードでゲストをお見送り。ご家族の愛情と、お二人の心使いが感じられる温かいお式でした。
これが肉球署名のアップ!

お二人のご感想

担当プロデューサーのKijimaさんはとてもアイデアウーマンで愛犬のアポロとガーデンで遊んだり、一緒に集合写真を撮ったりと、希望通りのパーティとなりました。

ふたりで悩んで作ったウェルカムボードや、ゲストの顔を思い浮かべながら打合せを重ね、各年代にあわせて作ってもらったお料理など、いい思い出となりました。